お知らせ

2021/09/06

「法の日」市民法律講座

岡山県司法書士会では、昨年に引き続き「成年年齢の引き下げ」をテーマとした市民法律講座をZOOMウェビナーにて開催いたします。

【市民法律講座 18歳成人待ったなし!~トラブルに巻き込まれないために~】

日時:令和3年9月26日(日) 10:00~11:30

zoomウェビナーによる配信(あらかじめ「ZOOMアプリ」のダウンロードとインストールをお勧めします。)

対象:中学、高校生、その保護者、学校の先生など

申込はこちらより
ご登録後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。

申込締め切り:令和3年9月25日
申込人数が上限に達した時点で受付を締め切らせて頂きます。

詳細につきましては、チラシをご参照ください。

成年年齢の引き下げは、2016年に既に18歳以上に引き下げられた選挙権年齢と合わせ、若者の積極的な社会参加を促す狙いがあります。18,19歳でも親の同意なくして契約を結んだり、ローンを組んだりすることが可能となる一方で、若者を狙った悪質商法が横行するリスクが懸念されています。
市民法律講座は、昨年に引き続き、『契約のキホン』『成年年齢の引き下げ~契約に潜むキケンと責任を考える~』『18歳成人におくる消費者被害の予防と対策』の3つの講義を岡山県司法書士会所属の司法書士が先生役となって模擬授業を実施します。今から法改正について知識を習得することでトラブルに遭遇した時にきっと大きな違いがでるはずです。
ZOOMウェビナーによる配信のためスマホ等あればどこからでも手軽に見ることが可能です。また配信後、期間限定にてYouTubeでも公開しますので、こちらも合わせてご視聴下さい。
ご多忙の折ではございますが、ぜひご参加いただければと存じます。

◇問い合わせ:hounohi21@yahoo.co.jp

◇アンケートフォームはこちら:https://forms.gle/DLoq9Nt7uhhG9Z1N9